JSBKとは

協会設立の目的

当法人はシステムバス・キッチン製造メーカーや一次ディーラーが発行するシステムバス・キッチン工事の認定資格を取得する職人(認定資格者)と、システムバスやキッチン取付・リフォーム工事が間違いなくおこなえるように重要な役割を果たす、現地調査プランニングをする現調スペシャリストや、彼らが所属している認定資格者を育成・推薦出来るメーカー公認の認証機関として人材を育成し、認定資格を取得後も、施工品質や多能工技術、サービスマナー等をマネージメントするシステムバス・キッチンメーカーや一次ディーラー公認施工会社を中心に、住設関連企業(メーカー・ディーラー)や団体等との連携と協力をはかり、会員の経営の安定化・就業者の確保・認定資格者育成・住設多能工育成・高齢化対策を通じて、会員各位の生活の質と発展、属する建設業界内での立場の向上及び、住設業界の技術とサービス品質の向上を図り、結果お客様が安心して理想の住設空間を手にすることを目的に協会は設立されました。

信条

日本で生まれたシステムバス、独自の進化をしたシステムキッチン認定の現調・施工技術をみがき、伝え、つなげ、スペシャリストを守り育てる

 

ページ上部へ戻る